宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

「何かに守られているのかも」と思いました。(ユニコーン&ペガサスアチューンメントの感想)

「強力な浄化力とあなたに必要な得意能力で守護する、ユニコーン&ペガサスアチューンメント」を受けてくださったE様からいただいた感想を、了解を得たうえで掲載します。

☆ルカ☆様
こんばんは。お忙しい中、ありがとうございます。
たった今レポートをドキドキしながら読ませていただきました。
私のもとに来てくれたユニコーンちゃん&ペガサスくんは、
私の好きなアクアマリン色にゆかりのある子たちだったのですね。
おまけにお花まで飾りつけているなんて、とてもオシャレさんですね!
とても嬉しいです。
実はアチューンメントを受けた当日はサッパリ何も感じなかったので
少々不安に思っていたのですが、5日経った現在、
キラキラした感じの白っぽい子と水色っぽいような子がおぼろげながらやっと見えて
きていたので、私の予想とルカさんのレポートが合っていてホッとしました(*^-^*)
感想を含め、アチューンメント当日から現在に至るまでの状況などを
書かせていただきます。
まず、アチューンメントというもの自体、初めてのことでしたので緊張のためか、
当日はただただ必死に目を閉じて合掌をし、30分経過するのを待っている、
といった感じでした。
何か自然とイメージのようなものが沸かないかしらとなるべくリラックスするように
していたのですがそのようなものがなく、けれども20分を経った頃に体がだるく、
横にならせていただきました。
翌日はちょっとした頭痛に悩まされていたのですが、「あれ?」と思うことがありました。
職場のトイレが故障をしていて床一面水びたしになっていたのに気がつかず、
水たまりの中に踏み込んでバランスを失い、
あやうくそのまま滑って後頭部から倒れそうな勢いだったのですが、
すぐに態勢を立て直すことができました。
倒れてもおかしくない姿勢でしたので、その時初めて、
「何かに守られているのかも」と思いました。
次の日は、コンビニで会計をしようと列に並ぼうとした時に、
背中を鼻面で押されたような感覚があって押し出されたのですが、
押された先にあったのは、ラッキーなことに誰も並んでいないレジでした。
今思えば、ユニコーンちゃんもペガサスくんも、
なかなか気づいてくれない私に「ここにいるよ」と必死にアピールしてくれて
いたのかもしれませんね(笑)
土日になって、植物やパワーストーンに話しかけるように、
思い切って話しかけてみました。
白っぽいイメージの子(こちらがユニコーンだったようですが)はなつっこい感じがし、
青っぽいイメージの子(ペガサスですね)は、キリっとした感じを受けました。
嬉しそうに、「やっと呼んでくれたね!」と聞こえたような気がしました。
これからどんどん仲良くなっていきたいと思います。
質問なのですが、この子たちに名前をつけるのはおかしなことでしょうか?
ほかの方たちはどうなのだろうと少し気になったので…。
ユニコーン&ペガサスアチューンメントについては以上です。
ありがとうございました!
ここから先は、ここ何日かで☆ルカ☆さんのブログを過去に遡って拝見した
感想や日頃思っていたことです。
主にチャネリングの項目をざざっと読ませていただいたのですが、
一番心に響いたのは「マザーアース」からの言葉と「木花開耶姫」からの言葉でした。
(もっとも、☆ルカ☆さんのブログにたどり着いたのは、
アトランティスについて猛烈に知りたいな、と思ったのがきっかけだったのですが)
マザーアースのなんと慈愛深いことか…。涙が出てきてしまいました。
そして日本神界、木花開耶姫…。厳しくも優しいメッセージでした。
富士宮が4つの地盤の要になっているのは驚きもしましたが同時に深く納得できました。
ここから先は私の勝手な思い込みかもしれませんが、
日本て実は地球のヘソのようなものかもしれない、ということです。
こんなに地震活動が活発で、あちこちに活火山があり、いたるところに温泉が湧き出て、
きっとあっちこっちそこらじゅうに龍脈があるのだろうな、と思っていたのです。
それと、今年は、伊勢と出雲の遷宮が重なりますね。こんなこと滅多にありません。
伊勢は現天皇家にも象徴されるように現し世の神、出雲は冥府の神様ですね。
この二つの陰と陽とも呼べる神様方がいっぺんに遷宮されたら、
それこそすごいパワーが生まれそうだな、と前々から思っていました。
あと、桜の木ってとても不思議な木ですね。
私はあの花は亡くなったご先祖様や神霊たちのエネルギーが花の形になって
咲いているんだと思っていました。
みんなが元気に過ごしているのを見届けたら、早々に散ってしまうんだと。
でも最近わかったことですが、
桜の木が言うには毎年この時期、結界を張り巡らせているそうです。
木花開耶姫がなされているか、佐保姫がなされているのかはわかりませんが、
そういえば、日本には全国いたるところに桜の木があるな、と思いました。
こんなこと、大真面目な顔をして友人などに話したら、
おかしくなったのかと思われそうで、ついとりとめもなく書いてしまいました。
まぁ、多分思い込みの範疇かと思われますが…(苦笑)
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー