宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

自分へのプロポーズ

自分へのプロポーズってやったことありますか?
これは、鏡を見ながら、

「ありのままのあなたを一生愛し、守り、幸せにします。世界中が敵になっても、私だけは一生あなたの味方です」

と宣言するもの。

最近友達に聴かれて思い出したのです。
正式にはこのようなプロポーズではないけれども、とんがりすぎていた10代の頃…
私は、「私だけは絶対に自分の味方だ」と強く強く思っていたのです。

なぜ?と思うほど、世界が敵でした。
クラスメイトも先生も親も馬鹿ばっかり、と思っていました。
毎日毎日、くだらない事を喋って、どうでもいいことで喧嘩して、学校の先生も何一つ大切な事を教えない、かわいい子だけがちやほやされて、私がテストて100点取っても大して褒められない…そんな、あほらしい世界。

本気で死ぬ事を考えるほど絶望していた10代。
扱いづらい子どもだったと思います。

そんな、勝手に四方八方を敵にしていた私が、私自身と交わしていたのが「私は絶対に自分を裏切らない、自分の味方であり続ける」という約束。

「人生がうまくいっていない…」という方には、ぜひこれをやってほしいです。
最初はぎこちなく、スムースに言えないかもしれません。
言葉に詰まってしまったり、泣いてしまう事もあるかも。
それは、その言葉を言う自分に対して強いブロックがあるから…自分を愛したくないから、なのです。

改めて言葉に出して、言ってみる。
スムースに、にっこり笑って言えるまで…。
ハートの奥から喜びがわき起こるまで…。

きっと、少しずつ人生が変わります。
思うような人生を生きられるようになると思います。

関連記事

    • hiromi3697
    • 2015年 6月 27日

    自分へのプロポーズを読んで

    私と似た人がいるのだ!と驚きました。
    私も子供の頃から、この世界に自分が存在していることが、苦痛で
    早く死にたいと思っていました。
    何かの本に、修業のためにこの世界にきていると書かれているのを読み
    しかたなく今まで生きてきました。

    そして、何十年も人間として生きていくうち、世界の全てが敵と無意識のうちに
    感じていました。

    自分だけなのかと思っていたので、同じような人が存在していることを知り
    ホットしたような、嬉しいような、何かが解放されたような感じがしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー