宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

今後活動的に変われることが できたらいいなと思っています(脳セッションの内容と感想)

「あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション」を受けてくださっH.K様に対して行った脳セッションの詳しい内容を、許可をいただいたうえで掲載します。

【セッションレポート】
最初にH様の全身をヒーリングさせていただき、ご自身の「愛」で100%満たしました。
その後、脳の中に入らせていただき、色々とヒーリングや調整をさせていただきました。

☆H様のハッピーMAXとは?

広い草原…気持ちよく風が吹き抜け、向こうにはとても高い山がそびえています。
青い空と、白い雲のコントラストがとても美しいです。
その山の方にズームしていくと…
高山植物なのかな…小さくて可憐な淡いピンクの花がたくさん咲いていて、民族衣装を
着た少女が一人。
鷹狩りなのかな…腕には頑丈なアーマーを付けていて、そこに大きな鷹が止まっています。
鷹と紡がれている信頼関係。透明感のある瞳。
今ある世界に対しての100%の信頼と安心感。
動物のすべてと心を通わせるわけではありません。
きっと、彼女の方も、鷹の方も…「この人だ!」と決めた相手とだけ、心からの
信頼関係を紡いでいるのだと思います。
互いに信じ合う関係は、とても強い絆で結ばれています。
「いつでもどこでも一緒」という仲良しな感じではなく、一緒にいるときは
一緒にいる、離れている時はべつにそれで寂しくない…という感じ。
絆の強さ。信頼の深さ。
そういったものが感じられるとき。
そういう相手に巡り会えた時。
巡り会えた自らの運命に、100%の信頼を寄せられたとき。
…そして、それは自分自身への信頼、絆の深さにもつながっていくのだと思いますが、
それを感じたときに、ご自身にとっての100%ハッピーMAXになられるのだと感じました。

ーーーーー

H様の脳をこのハッピーMAX状態でいっぱいにしてから、
詳しい部分を見させていただきました。

☆H様の中にある思い込み、刷り込み

1。自ら檻の中にいる
安全圏、というものがあります。
それは主に、ご両親…育ててくださった方々や、周りの大人が作るものです。
「あっちは危ない」「足元に気をつけて」「それをやると怪我するよ!」
「危ないから絶対やらないで!」etc, etc…

深層のご自身は、
「幼少時、心配性のご両親から色々と制限を受けました。
本来は冒険好きで、新しい事にチャレンジすることが喜びなのですが…
その気質をとても心配されて、行動に制限される事が多かったのです。
新しい事を始めると親が心配する…という図式が自然に刷り込まれ、新しい事に
挑戦するよりも、決まりきったことを繰り返すほうが親も自分自身も手慣れている
ことだから安心する…というようになられたのです。
今、すでに檻の外にも出られるのに、敢えて出ずに檻の中で過ごしているのは、
その習性から檻の中が「安心できる場所」になっています」
と、おっしゃいました。

深層のご自身はすでにこの檻は不要です、とおっしゃったので、
ヒーリングして浄化し、檻を光に還して天に上げました。

今後は、ご自身の思うように外へ、外へと出て行かれると思います。
心のよりどころ、安心のよりどころである檻はなくなりましたが、その代わりに
とても寝心地のよい大きなクッションを配置しましたので、帰ってきたら
気持ちよく、安心して過ごせると思います。
そういう場所があるからこそ、思い切り自由に外に羽ばたいていけるのだと思います。
ご自身に取って、この変化のプロセスは大きなものだと思いますが、気がつけば
身に付いているかと思います。

2。私が望むものは決して手に入らない
幼少時…物心ついてからのご経験がとてもお強い印象です。
最初の頃は、それこそ…おもちゃだったり、折り紙とか…「欲しいな」と
思ってもねだれないご自身。そして、その気持ちを組めないご両親。
「欲しいものある?」と聞かれても、「これ!」ということが怖かったのは、
言っても「これはだめ、あっちにしなさい」と言われるから…と思っていたからかも
しれません。

深層のご自身は、
「幼少時の経験と言うのは案外後の人生に大きな影響を及ぼします。
特に、欲しいもの、やりたいことについて否定されると、「どうせ私は何をほしがっても、
本当に欲しいものは手に入らない」という刷り込みになり、後々には「欲しいと思うと
手に入らないから、何が欲しいとか、何が不要とか、そういう感覚が鈍くなる」というように
変化されていきます。
そうなると、「何が自分に取って必要なのか」ということが、物質以外の部分でも
分かりづらくなっていきます。
しかし、もうこれは手放しましょう。
望んでいい、欲していいのです。
すぐに手に入らなくても、それが本当に必要なものならば、必ず手に入るのですから」
と、おっしゃいました。

この「望むものは決して手に入らない」という刷り込み…脳全体に、網のようにかかって
いましたので、ヒーリング&浄化で取り外しました。
これからは、ご自身が望む事、欲することが少しずつ叶っていくと思います。
まずは、何を欲しているのか…どんな状態が自分にとって良いのか。
それを書き出してみてください。
正しいとか間違えているとかは関係なく、「今、こう思う。これを欲する」という
気持ちに忠実に…。
例えば、
「チョコレートが食べたい」
「温泉に行きたい」
「新しい服が欲しい」
でも良いのです。

そこにもう少し付け加えて
「最高級においしいチョコレートが食べたい」
「私の体が喜ぶ温泉に行きたい」
「私に最高に似合って、きれいに見える洋服が欲しい」
というようにします。

そうすると、そのように付け加えたものを脳が探し始めるのです。
これが「意図的に創造する」ということなのだそうです。

3。最後は一人
ご親族の方で、孤独死された方などいらっしゃいますか?
誰と仲良くしていようと、どんなに仲の良い家族でも…死ぬ時は
どうせ一人だから、なんの未練も残さないように付き合いは浅いものに
しておこう…というような刷り込みを感じました。
これは脳の中核の部分に、根っこのようにはびこっていました。

深層のご自身は、
「確かに、肉体的には一人です。体はどんなに頑張っても、誰かの
体を道連れにすることはできないのです。
ですが、魂は常にみなとあるのですよ…。それをお見せする事ができると、
この孤独も癒えると思うのですが。
体感しないと、分かりにくい部分でもあります。目で見る事ができませんからね」
と、おっしゃいました。

深層のご自身と相談して、この部分に対しては柔らかい光を当てるだけに
しました。
イメージの中で…
ご自身のご親族の方が肉体を離れるときに、どれほど残される親族のことを
思っていらっしゃったか。
そして、体を離れても、まだ実体があるほうの方々の魂と交流し合い、魂と
して慈しんでくださっているか…
もしかしたら、セッションのときにそのような感覚を感じられたかも
しれません。

今後は、ご自身がどなたかとのお別れの場に直面したとしても、なんとなく
一人ではない…魂として、ずっと一緒にいる…そういう感覚があるのでは、と
思います。
そのとき、「人生は一人きりの孤独ではない」と思えるでしょう。
また、付き合いが深くなり、絆が深くなればなるほど、この孤独感は
なくなっていきます。
これをきっかけに、人との付き合い、深くなっていかれるかも…と思いました。

 
ーーー

以上です。

脳セッションの後、脳全体と頭蓋骨をヒーリングしました。

右脳と左脳をつなぐ神経細胞をヒーリング&リフレッシュし、
脳幹、海馬、視床下部、小脳、前頭葉などをヒーリングしました。

頭蓋骨の各パーツをヒーリングして組み直しましたので、全体的に
バランスと形の良い頭になっているかと思います。

これにより
・バランス感覚が優れる
・色彩感覚が明確になる
・美しい絵や写真、風景を見たときに、「これ素敵!と思えるものが
多くなる
・感性が豊かになる
・計算が早くなる
・記憶力が良くなる

などの効果が期待できるかと思います。

頭蓋骨を組み直した事で顔の造作も影響が出ていると思います。
特にわかりやすいのが目だと思うので、

・目の大きさ
・目頭、目尻の位置は左右対称か
・鼻柱のすっきり感
・口角の高さ

などをご確認ください。

【いただいた感想】

あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッションの感想

先日は脳セッションをしていただきありがとうございました。

幸福maxの山の上の少女と鷹の情景に対し、妙に納得してしまいました。

個と個の関係を好み、多人数との関係は得意ではないので。

1の檻の中から出ないについては、確かに私は行動において消極的です。

2の望むものは手に入らないについては、子供のころを思い出してみるとなにかにつけてほしいとさえ

思わなかったようにおもいます。

3の死に対しての最後は一人については、肉親で孤独死した者はおりませんが、二年前に私が夫を

亡くしており、寂寞感を持っているからかもしれません。上記にある少女の相棒である鷹を亡くした

ような感じがしています。

人生も三分の二を過ぎましたが、ルカさんのセッションにより、今後活動的に変われることが

できたらいいなと思っています。どうもありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031