宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

いかに自分が制限ばかりして生きていたかを自覚することが出来ました(脳セッションの内容と感想)

「あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション」を受けてくださったK.N様に対して行った脳セッションの詳しい内容を、許可をいただいたうえで掲載します。

【セッションレポート】

最初にK様の全身をヒーリングさせていただき、ご自身の「愛」で100%満たしました。
その後、脳の中に入らせていただき、色々とヒーリングや調整をさせていただきました。

☆K様のハッピーMAXとは?

美しい、花咲き乱れる場所。
小さなバラの垣根。ジャスミン。ラベンダー。
風に吹かれて時折ミントが強く香ります。
鳥たちのさえずりに、蜂の、眠たくなるような羽音。
どこか遠くから聞こえてくる小さな子ども笑い声と、母親らしく人の歌声。
穏やかで平和な午後。
しなければならないことや、やらなければ、と焦ることもなく。
「今この瞬間」に集中できる、幸せなとき。
やがて日が暮れ、子どもたちとお母さんが家に帰ってきます。
父親は暗くなってから、猟でしとめた獲物を持って帰ってきます。
家には暖かな灯りが灯り、一家団欒…楽しげな会話と、時々聞こえる歌。
泣き声も聞こえる時もありますが、それをあやすお母さんの子守唄が優しく聞こえてきて、
それがまた心地よい…
空には満点の星が輝き、この一瞬に「生きている」ということを
100%満喫しているような…そんな感覚がありました。

上記から察するに、K様のハッピーMAXは「日常の中のかけがえのない幸せ」なのかな?と
感じました。
普段は特に意識しない、しごく当たり前に受け取っている愛。
それが、実はご自身にとっての、極上のハッピーMAX、と思いました。

ーーーーー

K様の脳をこのハッピーMAX状態でいっぱいにしてから、
詳しい部分を見させていただきました。

☆K様の中にある思い込み、刷り込み

1。普通の幸せを夢見てはいけない
例えるならば、結婚して子どもを設けて、幸せな家庭を築く…ということを
「普通の幸せ」として認識していた場合、これを絶対的に避けるように
刷り込みをされています。
この刷り込みは、幼少期〜小学校3年生くらいまでに作られたようなんですね。
ご両親の仲があまり良くなかったか、たまたま見ていてテレビドラマなどで
このようなシーンがあったか、なんですが…。
「おまえはろくな人生を送らない!普通の幸せが手に入ると思うな!」と
言われている映像がばん!と入ってきました。
子どもって、案外単純なことで刷り込まれてしまうので、もしかしたら
親御さんがたまたま見ていたテレビドラマかなにかの1シーンがすっと
頭に入ってしまったのかもしれません。

深層のご自身は、
「自分とは関係ないことでも、ちょっとした隙間に刷り込みとして
入ってしまうことがあります。
ある種のプラシーボ効果のようなものなんですね。
この言葉を言われると発動する、という催眠暗示とも言えるでしょう。
つまり、このことから「私の幸せってなんだろう?」と考えるように
魂はテーマを決めていたようなのです」
と、おっしゃいました。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
ご自身が生まれてくる前に、この人生において何が自分にとっての幸せか、を
考える為のキーワードとして設定したのが「普通の幸せが手に入ると思うな」と
いう言葉。
本来はここから、ご自身にとっての幸せについて考え、行動し、手に入れていく
予定だったのですが、設定した通りに動かず、「私は普通の幸せが手に入らない」
から「幸せを望んではいけない」というように変化されたようです。

この部分をヒーリングして浄化しましたので、今後は、些細なこと、
小さなことにも幸せを感じていけると思います。
また、幸せを感じることを自分に許可してもいけるでしょう。
その中で、今までに以下にご自身が制限だらけだったか…を感じ取り、
何がご自身にとって幸せなのか、ということを明確に見つめ直すいい機会に
なりそうです。

2。私は周りから蔑まれている
自尊心の低さ、というものを感じたのですが、それがどうやら脳への
刷り込みに関連しているようでした。
本来は自分大好きで、自分が可愛くて…という、自己愛がとても
お強かったのだと思いますが、恐らく幼少期に「私可愛いでしょ?」という
言動があったかもしれず。
それで、将来を心配したお母様が「そんなに可愛くない」と、言ったのかな…という
印象。
それは可愛らしさとか聡明さとかを否定したのではなく、先々にご自身が
つんけんした人にならないように、という配慮からだったのですが、最も愛している
お母様から容姿を否定されたことで、すごく自信がなくなってしまった、という印象。

深層のご自身は、
「小さい時と言うのは、些細な言動で傷つくこともあれば、あからさまに悪意がある
言動にまったく気づかない、という微妙なバランスを持っています。
このときはたまたまヒットしてしまったのだと思います。
今、思い返してみて、お母様は本当に自分を否定していたか?ということに目を
向けていただければと思うのです。
いつも清潔な服を用意し、七五三などの節目はちゃんと可愛らしさが引き立つ装いを
させてくれたのではないでしょうか?
細かいことを見ていくと、わからなくなってしまうかもしれないのですが、俯瞰で
見てみると愛で満たされていたのです」
と、おっしゃいました。

深層のご自身と共にこの部分をヒーリングして余計なものをすべて取り外し、脳全体の
エネルギーが調和するようにサポートさせていただきました。

今後は、自分に対する揺るがない自信と、「私は私が大好き」という感覚が強く生まれて
くると思います。
それは少しずつ波が大きくなるように…自信を積み上げていく感じ。
これからは、ご自身の感覚として、いつもと同じだけれども今までと違う…
そういう感覚に変化されていくのでは、と思います。

3。身体はいずれ壊れる
有限的な存在である「肉体」。
有限だからこそ大切にしたいところなのですが、K様の場合は、
「肉体はいずれ滅ぶ。どんなにケアをしても関係なく滅ぶ」という
刷り込みがありました。
これ、恐らく幼少期に経験した身内の方の入院か死が関係しているような
感覚がありました。

深層のご自身は、
「身体は確かに滅びます。
しかし、何もケアをせずに滅ぶのと、メンテナンスをしながら乗り続けるのでは
結果が変わりますよね?
頭ではわかっていても行動が伴わないその理由は、労力に反して
得られる結果がわかりにくいからなのでしょう。」
と、おっしゃいました。

深層のご自身と協力してこの刷り込みを取り外し、メンテナンスに対する
思い(面倒臭さとか)を除去しました。

今後は、体力作り、筋力作りなどに興味がわくと思いますし、
身体をケアする方法…マッサージや鍼治療などにも興味が沸くと思います。
そして、ケアしてみると意外と身体への効果を感じたりして、あれ?
なんか気持ちいい、なんか元気になる…そんな感覚が目新しかったりするのでは
ないかと思います。
身体をケアすることの楽しさに目覚めていかれるかと思います。

ーーー

以上です。

脳セッションの後、脳全体と頭蓋骨をヒーリングしました。

右脳と左脳をつなぐ神経細胞をヒーリング&リフレッシュし、
脳幹、海馬、視床下部、小脳、前頭葉などをヒーリングしました。

頭蓋骨の各パーツをヒーリングして組み直しましたので、全体的に
バランスと形の良い頭になっているかと思います。

これにより
・右脳の感性が開いていく
・計算力が高まる
・記憶力が良くなる
・人の顔と名前が一致しやすくなる

などの効果が期待できるかと思います。

頭蓋骨を組み直した事で顔の造作も影響が出ていると思います。
特にわかりやすいのが目だと思うので、

・目の大きさ
・目頭、目尻の位置は左右対称か
・鼻柱のすっきり感
・口角の高さ

などをご確認ください。


【いただいた感想】

k.n様の脳セッションの感想

ルカ様

こんにちは。
レポートありがとうございます。

私にとってのハッピーmax。
そうだったのですね。
いつも遠くばかりみて…
すぐそばにあったものに目を向けていませんでした。
ないないと思って探し物ばかりしていて気がついていませんでした。
そう思うと、自分がいかに幸せだったのか。
いままでどれだけ幸せだったのか。

①についてですが、幼少期のそのような記憶は全くないのですがそういうこと
があったのですね。恐ろしい刷り込みですね…。

②私はとっても自尊心が低くて、常に比較するということをしてきました。
その度に落ち込み…。
でも、 本来の自分って、「自分大好き!」だったんですね。
今の私には全く想像も出来ませんが…。
母親には、認められたいとか褒めてもらいたいとか、思えば常にそんな風に思ってきたように思います。

③そういう思い込みか。
でも、確かに身体をケアするということには力を入れておらず、面倒臭いな…
という風に感じてきました。
身体は大事にと頭ではわかっていたけど、行動が伴っていませんでした。

レポートを読み、いかに自分が制限ばかりして生きていたかを自覚することが出来ました。
そうすると同時に、幸せだった自分に初めて気がつくことができ、今までの自分の人生
いろいろあったけど、本当は恵まれていたんだな…
と感じることが出来ました。
これからは小さな幸せも大切にして行けるのではと思います。

自分自身を大切に生きていこうという気持ちが本当の意味で出てきたようにも思います。

ルカさんのセッション、実は昨年辺りからずっと受けたいな…と思いつつ
ようやく申し込みしました。
もしかしたら、今がタイミングだったのかもしれませんね。

この度は本当にありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930