宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

Iさんに対して行った脳セッションの詳しい内容と感想

「あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション」を受けてくださったIさんに対して行った脳セッションの詳しい内容を、許可をいただいたうえで掲載します。

 
<セッションレポート、ここから>
最初にI様の全身をヒーリングさせていただき、ご自身の「愛」で100%満たしました。
その後、脳の中に入らせていただき、色々とヒーリングや調整をさせていただきました。
☆I様のハッピーMAXとは?
I様にとってのハッピーMAX状態はどんな状態なのでしょう?
深層のご自身に伺いましたところ、
「行動の先に天命があることを知っているので、行動しているときに最も幸せを感じます。
それは脳を使うのではなくて、ハートで感じ取るものです。
感じたままに理性と感情のバランスを取って、中庸で行動しているときに幸せを
感じます」
とのことでした。
ーーーーー
I様の脳をこのハッピーMAX状態でいっぱいにしてから、
詳しい部分を見させていただきました。

 
☆I様の中にある思い込み、刷り込み
◆「必要とされていない」という思い込み
すごく深い部分で「自分は必要ないのではないか」という思い込みがありました。
これについて深層のご自身に伺いましたところ、
「何をするときにも、「必要ではない自分」に価値を置いていないので、必要以上に
頑張ってしまいます。仕事や学業、友人関係においても「必要とされたい」と他人に
必要とされる事に一番の重きを置いています。これはこの方のお母様からの刷り込み
が強いですね。
この手の思い込みは現代人は少なからずみな持っていますので、特殊ということでは
ないのですが…
この方のお母様は大変献身的だったのですが、その裏には「必要とされたい」
「役に立つ人間だと思われたい」というお気持ちがありました。
しかしこの気持ちが強くなると、他人からの評価で自分を左右されてしまう、芯のない
状態になりますし、他人から利用されやすく、利用されたと知ったときに(そうなる
ように自ら仕掛けている事に気がつかないので)逆恨みするようになる、などの
ネガティブループにハマります。
これらのパワーゲームには正直うんざりしています。私は私であるということだけで
十分に世の中から必要とされているし、実際には世の中に必要とされているか
されていないかは大した問題ではないのだから、もっと楽に楽しく生きたいと思って
います」
とのことでした。
深層のご自身と相談の上、刷り込まれていた「必要とされたい=必要とされる事で
自分の存在意義を定義づける」という部分をヒーリングして昇華しました。
今後は、他人の評価に左右される事なく、ご自身がご自身でいるだけでいいのだ、と
自然に思えるようになるかと思います。変化は緩やかかもしれませんが、他人の
目や判断を気にしなくなるので楽になるかと思います。

 
◆分断された意識
脳の中に、壁ができているように感じる箇所がありました。
この壁の意味を深層のご自身に伺いましたところ、
「この壁は自分を守る壁でもあります。今生だけではありませんが、現在の生も
含めて過去世の嫌な事など、思い出したくない事、顧みたくない事などを壁の
向こう側…脳の未可動領域に押しやっています。
それらは彼にとっては恥ずべき事、思い出すだけで死にたくなるような出来事、
恐ろしくて身が凍るような事…というように捉えていますが、本当は違うのです…
それは、そのときの主観で見ているからそう捉えているだけで、客観的に見れば
「そういうこともあるよね」くらいの軽いお気持ちで捉えられるものが多いのです。
また、今であればこそそれらの経験を客観視し、ご自身の経験値としてものにできます。
これらの記憶を押しやってしまうと、せっかくの経験値が下がってしまうんですね…
しかるべき場所に戻す事で、経験値として今後も活かしていけますし、
ご自身の能力も格段に伸びるでしょう」
とのことでした。
深層のご自身と相談し、分断している壁を取り外して追いやっていた記憶をあるべきところに
収納しました。
これにより、脳のエネルギーがすごく整理整頓されて、頭の中がすっきりした
印象がありました。
ものをごちゃっと隅に積み上げるのと、きちんと整理整頓して置くのとでは
エネルギーのレベルも見た目も変わりますよね?
今はそんな感じですっきりと気持ちよい空間になっています。
また、過去の思い出や経験が、今後のご自身の行動にきちんと良い影響が出るようにも
なっているそうです。

 
◆自分は特別な存在、というプライド
これはある意味正しいんです。誰もが特別な存在であり、唯一無二の
存在なのですが…
I様の場合は、その部分に必要以上に重きを置いているような印象がございました。
例えて言うならば、生まれは平民なのに「僕は本当は王子様なんだ」と主張している
ような感じですね。
たとえ本当にそうであっても、日々の生活や雑事は自分で行わなければなりません。
また、王子という立ち場にいたとしても、やることは違うかもしれませんが
王子としての役目というものがたくさんあります。
それらの「面倒くさい」ことを避ける為に、ご自身のプライドの高さを使っている
ような印象がございました。
深層のご自身に詳細を伺いましたところ、
「自分は特別、という思い込みは幼少時の経験も作用していると思います。
現在、普通に生活していますが、それが実は「プライドが許さない」と思っている
部分もあるようですね。
ただ、「生活する」というのは非常に希有な経験なのです。
肉体を持って三次元で生活を経験できる、というのは宇宙的規模で見ると本当に特別で
選ばれた存在にしかできないことなのです。意識を切り替えるとこの経験もとても
楽しめるのですが…」
とのことでした。
深層のご自身と相談し、ご自身の価値観を切り替えられるようにヒーリングさせていただきました。
今後は、「今在る事」や、「日々の積み重ね」「人間である事(三次元を生きられているということ」に
ついて、なんだか楽しくわくわくしてくるような感じがありました。

 

以上の刷り込み、思い込みを手放し、脳全体をヒーリングしました。
右脳と左脳をつなぐ神経細胞をヒーリング&リフレッシュし、脳幹、海馬、視床下部、
小脳、前頭葉などをヒーリングしました。
頭蓋骨の各パーツをヒーリングして組み直しましたので、全体的に
バランスと形の良い頭になっているかと思います。
これにより
・朝起きたときに頭がすっきりしている
・眠りが深くなるので短い時間でも足りる
・右脳と左脳のバランスが良くなる
・体幹のバランスが良くなる(今迄右に傾き気味だったような印象がありました)
・耳が良く聞こえるようになる
などの効果が出てくるかと思います。
また、頭蓋骨を組み直した事で顔の造作も影響が出ていると思います。
特にわかりやすいのが目だと思うので、
・目の大きさ
・目頭、目尻の位置は左右対称か
・鼻柱のすっきり感
・口角の高さ
などをご確認ください。
また、目力の強さ、肌の輝き、保湿感、顎のシャープさなどもご確認ください。
最後に脳の中心にあるコアボタンを押させていただき、セッションを終了いたしました。
<セッションレポート、ここまで>

 
このセッションに対していただいた感想はこちらとなります。

ルカ様
こんにちは。XXです。
この度は、セッション+レポート誠にありがとうござました。
セッション・レポートのそれぞれについて感想を送らせて頂きます。長文&文章下手ですみません。
<セッションについて>————————————————————-
セッション中は、体温が暖かくなる感覚と、あまり上手くいえませんが、
頭の中でブォーン・ブォーンと重く・低い音が鳴っているような感覚がありました。
いずれも心地良く、横になっていたのでぐっすり寝てしまいました。
セッション後、気持ちが沈まない日はないとは言えませんが、概ね良好です。
セッション中の感覚を忘れずに、また味わえるように、
変化は緩やかでもいいので、変わっていければと思います。
<レポートについて>—————————————————————
自分のハッピーMAX→「行動」しているときが最も幸せ
そうだとすると、今幸福感を得られない理由は、
「行動」に移せない。または、続かないからかもしれません。
レポートを読み、「行動に移す・続ける」のブレーキになっている要因が
レポートの中の「思い込み・刷り込み」の項と密接に関係しているな~と思いました。
◆「必要とされていない」という思い込み
過去の経験も関係していると思います。
幼少時代、大好きで何年も打ち込んでいた物事あります。
しかし、ミスばかりをし、
「自分は無価値だ。周りに迷惑ばかりかけている。誰にも必要とされていない。」
という感覚になったことがあります。
このような感覚なるのがいやで、あきらめるという結末でした。
だから、このような感覚になるのを恐れて、
「必要とされたい、良い評価を得たいという」ニーズが
あらゆる行動をする上で、発生しているのかもしれません。
「必要とされたい」というニーズは、「成長・貢献」というプラスに働く面もありますが、
自分はレポートの中にもありますマイナスな面に働いていました。
今回のルカさんのセッション+レポートが、
今の自分が行動する上で、強く・優先的に働いているニーズの存在と
そのニーズが良い結果ばかりを生んでいないことに気付かせてくれました。
ありがとうございます。
◆分断された意識
レポートの中で
「脳の未可動領域」「壁の向こう側」という言葉がありました。
その領域に嫌な経験などを置いて、見えなくしようとしても、
存在がなくなるわけではありませんね。
自分はため込んでいたのかもしれません。
この処理せずにため込んできたものが、
あらゆる行動を阻む要因になっていたのかもしれません。
今後は、嫌な出来事が起きた時に、その領域に置かないようにし、
良い方向に捉えらるように処理・整理しないといけないですね。
プラスの経験値にするには、捉え方次第ですね。
◆自分は特別な存在、というプライド
これもレポートにあるように、幼少時の経験が作用していると思います。
今考えれば、大したことない経験や評価に
優越感や特別意識を感じ、居心地がよかったせいか、
その幻覚にも似た感覚にず~っとしがみつき、忘れられずにいます。
その感覚を知っているから、行動を起こそうとしたときに、
劣等感を感じるのではないか?、恥ずかしい思いをするのではないか?
と恐れが生じ、やっぱりやめておこうと、その感覚から出ようとしませんでした。
それでは、成長や変化は望めませんね。
今後はこの感覚に縛られずに、一歩踏み出す勇気を持てるようにしたいです。
———————————————————————————————-
長々とすみませんでした。ルカさんとは直接会ったこともないのに、
ここまで自分の深い心の部分を言い当てられるとびっくりしますね。
レポートの中でご指摘頂いた「思い込み・刷り込み」は行動を制限するもので、
行動を起こせない自分は幸せを感じられないということだと思います。
セッションを受けて、
これらの「思い込みや刷り込み」から解放されたという感覚はまだありませんが、
「気付いた」からこそ、改善するようアプローチできますね。
本当にありがとうございました。感謝しております。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー