宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

Nさんに対して行った脳セッションの詳しい内容と感想

「あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション」を受けてくださったNさんに対して行った脳セッションの詳しい内容を、許可をいただいたうえで掲載します。

 
<セッションレポート、ここから>
最初にN様の全身をヒーリングさせていただき、ご自身の「愛」で100%満たしました。
その後、脳の中に入らせていただき、色々とヒーリングや調整をさせていただきました。
☆N様のハッピーMAXとは?
N様にとってのハッピーMAX状態はどんな状態なのでしょう?
深層のご自身に伺いましたところ、
「小さな子どもたちと一緒に遊ぶことで、彼らが持っている可能性や
感性の豊かさにふれることが喜びです。それを感じることで、御自身の
感性も豊かになります。
御自身の美的センスや感性を磨き、それを仲間でシェアすることで
お互いに切磋琢磨できる、というのが喜びです」
とのことでした。
普段からそのようにされていることもあるかと思いますが、N様の
場合は
・美的センスを磨く
・感性を磨く
ということがすごくポイントのようです。
これは、別の言い方をすると
・宇宙の愛に敏感になる
ということかもしれませんね。
宇宙の愛は美で表されます。それを感じ取れる感性を育てることで、
宇宙の愛といつもともにいられる…それがハッピーMAX、というように
感じました。
ーーーーー

 
N様の脳をこのハッピーMAX状態でいっぱいにしてから、
詳しい部分を見させていただきました。
☆N様の中にある思い込み、刷り込み
◆「孤独に耐えられない繊細さ」
三次元の体に入る、三次元の体を持つ、ということに対して
「肉体の壁」を感じていらっしゃるようでした。
けっして分かち合えない、解け合えない、一人で生きていくしかない…
気持ちが通じ合っても、仲良くなってもいつかは離れてしまう…
そのようなお気持ちも感じました。
深層の御自身に伺いましたところ、
「三次元の肉体を、檻とか封印のように感じているところがあります。
自分で限界をつけているので、交流が限られます。
三次元の世界にいても、エネルギー的交流もできるし、ワンネスも体験できるのに
三次元だからやらない、というような感覚がありますね。
これはとてももったいないと思います。
三次元で感覚を感じ取れるからこそのものがあるからです。私はこの方に
体の中にありつつも体に縛られない感覚を身に付けていただきたいと思います」と
おっしゃいました。
相談の上、今後は
・身体感覚と脳の空間の捉え方を一致させる
・皮膚細胞の感覚を上げることで、肉体以上の感覚を呼び起こす
・私達は肉体を超えた大きな存在である
ということを感じ取っていけるように、肉体にかけられている封印を解くことに
しました。
今後は、御自身が意識するかしないかに関わらず、本来の感覚(私達は肉体を超えた存在)を
取り戻していけると思いますし、誰かと交流する際に、感覚的に「居心地が良い」「居心地が
悪い」というのもわかってくるのでは、と思います。

 
◆悲しみの主人公であり続けようとする
悲劇の主人公でありつづけることで、回りの関心を引こうとしていらっしゃるような
印象がありました。
深層の御自身に伺いましたところ
「小さいときに転んで怪我をしました。大した怪我ではありませんでしたが、血がたくさん
出たので注目を集めたのです。そのときの回りの関心の高さが、「自分の悲劇によるもの」だと
気がつき、それを拠り所にしています。
怪我、失恋、病気など、関心を持たれる為に無意識でそういった状況を作ることも出てきました。
特に、仲の良かった友人が離れていきそうなときにそのように演出することもありました。
しかしこれは、彼女だけの行為ではなくて、回りからの「こうなるだろう」という予測も
入った上での行動結果なのです。
「あのこ転びそう」「絶対振られるよ」「またケンカするんじゃない?」と言った回りからの
気持ちは、当事者にそうと思わずともそうなるように行動させます。
私はそのようにコントロールされるのはもう嫌ですし、悲劇の主人公として注目されるより、
幸せの主人公として注目されたいのです。
とのことでした。
深層の御自身と装弾のうえ、注目を集める為のカラーを変えることにしました。
今迄は悲しみの色(ブルー系)だったのですが、今後は幸せの色(ピンク系)に切り替わりました。
これにより、御自身の行動パターンを冷静に見つめ直し、軌道修正ができると思いますし、
「あれ?今、私らしくなかったよね?」と行動の無意識コントロールからしっかり
目が覚めて軌道修正できるかと思います。
そして、幸せの主人公として注目を集めていけると思います。

 
◆今の世界で生きるのはいや、という厭世観
今の世の中の嫌な面ばかりを見て「ほら、この世界は生き難いでしょう」と
御自身に言い聞かせているような感じがありました。
一つ前のものとも重なりますが、「嫌な世界で一生懸命生きている不幸な私」の
演出だと思います。
深層の御自身は
「どんな世界にも光と闇があり、いい面とそうでない面があります。
そして、フォーカスするものによって、良い面が伸びたりそうでない面が伸びたり
するのです。これは絶対数は関係なく、フォーカスの強さによります。
私は、良い面を見続けてそこにフォーカスを置いて、揺るがない幸せを
手にしたいのです」と、おっしゃいました。
深層の御自身と装弾の上、視野を広げて全体を見渡せるようにしました。
また、脳の中で凝り固まっていた「こう見たい」という視点を取り外し、
オールラウンドで見られるように、また、その中でも特に「幸せ」に
フォーカスして物事を見ていけるようにしました。
今後は、物事や今の世の中の良い面も目につくかと思います。
満員電車で老人に席を譲らないサラリーマンも、妊婦さんに席を譲る若いOLも、
両方見れるということです。
そして、その後の御自身の意識に「どちらを記憶に残した方が幸せ記憶になるか」という
選択が生まれるでしょう。

 

以上の刷り込み、思い込みを手放し、脳全体をヒーリングしました。
右脳と左脳をつなぐ神経細胞をヒーリング&リフレッシュし、脳幹、海馬、視床下部、
小脳、前頭葉などをヒーリングしました。
頭蓋骨の各パーツをヒーリングして組み直しましたので、全体的に
バランスと形の良い頭になっているかと思います。
これにより
・記憶力が良くなる
・計算力があがる
・瞬間的に見た映像などがきちん記憶される
・美容関係の情報がどんどん入ってくる
・御自身が発する言葉と、それに関連して運気がどう動くか、ということが
感覚的にわかる
などの効果が出てくるかと思います。
また、頭蓋骨を組み直した事で顔の造作も影響が出ていると思います。
特にわかりやすいのが目だと思うので、
・目の大きさ
・目頭、目尻の位置は左右対称か
・鼻柱のすっきり感
・口角の高さ
などをご確認ください。
また、目力の強さ、肌の輝き、保湿感、顎のシャープさなどもご確認ください。
最後に脳の中心にあるコアボタンを押させていただき、セッションを終了いたしました。
<セッションレポート、ここまで>

 
このセッションに対していただいた感想はこちらとなります。

☆ルカ☆さま
レポートどうもありがとうございました!!
読んでの感想・・ひとことで言うと、
『うっひょーーーーー!!!恥っずかしーーーーー!!』
という感じでした 笑
正直、脳セッションの翌朝、あまり変化を感じることができず(特に内面的に)
ただ鏡を見ると、目の位置や眉の位置が左右で揃っていたり、顎のラインが多少シャープになっているように感じたので、「ううん?」と思っていたくらいです。(ごめんなさい)
ですので、先ほどレポートを読ませていただき、
「はっずかしいいい」&「確かに。。。」という感情に驚いています。
★内容について★
●ハッピーMAX
〉小さな子どもたちと一緒に遊ぶことで、彼らが持っている可能性や
感性の豊かさにふれること
〉美的センスや感性を磨き、それを仲間でシェアすることで
お互いに切磋琢磨できる
というのが喜びということは、本当にそうです。
今は中学校が職場で子供と関わっていますが、子供は面白いです。中学1年生も幼いと言えば幼いですし・・・でももっと小さい子はより制限がなくて、もっと面白いのかな?
アートやエンターテイメントも小さなころから好きだとは思っていましたが、やっぱりそこに興味があるのは偏屈・ミーハーなだけというわけではないんだな。。と安心しました。
今までは、これが本当に好きなことなのか、それとも「好き」と思いこんでいるだけなのか疑っていました。自分の感性を恥ずかしがらずにいこうと思います。
●思いこみ、すりこみ
いやーこれは恥ずかしかったです。
でも、「これは事実だ」という気持ちがわいてきたので受け止めます。
〉けっして分かち合えない、解け合えない、一人で生きていくしかない…
気持ちが通じ合っても、仲良くなってもいつかは離れてしまう…
↑この気持ちは、ずっとありました。
でもみんなそんなものかと思っていました。
思いこみだったんですねーー笑
しかも、肉体を持っているゆえの恐れだったとは。知らんかった。
三次元だからワンネス体験はしない、とあきらめていたとは、我ながらもったいない。
なんで??と思いますね。
そんなこと決めてたなんて気づきませんでした。
(身近な友人には、よく「境界線を引いたほうがいい」と言われます。三次元ではわかり合えないと思いながら、境界をピッと引けないのは、ややこしいですね。)
♪♪♪
取っ払ってくれてどうもありがとうございました。よかった。
〉悲劇の主人公でありつづけることで、回りの関心を引こうとしていらっしゃるような印象
↑これ、超恥ずかしいですね。
考えたことなかったけど、読んだ瞬間「はっずかしー」と感じてしまったので、図星だったのでしょう。
〉小さいときに転んで怪我をしました。大した怪我ではありませんでしたが、血がたくさん出たので注目を集めたのです
↑小1のとき、確かにそんな覚えがあります。
でもそんな記憶をよりどころにして、味をしめていたとは驚きです。
なんか、自分のことが可哀そうだなって思いました。
〉怪我、失恋、病気など、関心を持たれる為に無意識でそういった状況を作ることも出てきました。
特に、仲の良かった友人が離れていきそうなときにそのように演出することもありました。
正直まだピンと来ておらず、「え・・・だれのこと?」という感じですが、人の気を惹くために問題を起こしていたこともある気がします。無意識ではありますが。
これは今回のチャネリングには必要のない情報だと思いますが、数年前に見ず知らずの男にレイプされたことがあります。結構なトラウマになりました。その時付き合っていた人とも共依存関係に陥り、精神的にしんどい数年を過ごしました。
そのときは、やはり周りの人との距離の取り方があやうかったと思います。
それも私が無意識にそういう状況を作るように仕向けたのでしょうか。もしそれが人生のひとつの課題じゃなくて、単純に誰かの気を惹くための自作自演だったとしたら。。。アホらしいなあ。(-。-)y-゜゜゜
既に、過去への見方が変わってきました。笑
〉私はそのようにコントロールされるのはもう嫌ですし、悲劇の主人公として注目されるより、幸せの主人公として注目されたいのです。
驚いたのがこれです。深層の私は、周囲の人たちにコントロールされていると感じていたのか。そんな風に思ったことはなかったのですが。これは正直ちょっと悲しかったです。みんなもそういう風に思っていたのか↓
でも!!!ピンクにしてくれてありがとうございます。
これからは自分からHappyにフォーカスしていけるようになります。
頂いたレポートを読んで、ショックも恥ずかしさもトマドイもうれしさも悲しさもありましたが、でも新しい自分で、もっと視野を広く持って好きなように生きていけるのかな♪という気持ちになれました。
実際、セッションを受けて以降、よく美やファッションに関することに目がいき、情報を得ています。ふしぎ・・・
きっと、今はまだ実感していないことも、時間が経つに従って感じられることもあると思います。そのときはまた報告します!
自分の深くにあるネガティブな部分に、自分ひとりだったら絶対気付けなかったと思います。手助けが必要でした。
☆ルカ☆さま、お忙しい中、早めのレポートをどうもありがとうございます。
またどうぞよろしくお願いいたします。(*^^)v

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー