宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

アセンションはゴールではなく、新たな意識のスタート

前の記事ご紹介した、11次元エネルギーアチューンメント中にアセンションしたC様からまたメールをいただき、その中にこのようなことが書かれていました。

「アセンションしたら、みんな幸せになれるんだと思ってた。
アセンションが幸せをくれるものだとばかり思ってました。
アセンションがゴールなんだと。
そうじゃないな~って。
実は眉間がときどき痛み、霊体験しちゃったんですが、
私のしんどい意識とシンクロしてか、
あんまり心地良くない体験でした。
アセンションしたって、見たい現実にベクトルを向けなきゃ意味ないじゃん!って。
自分で積極的に幸せを選択して、それを積極的に感じていく、って姿勢は、どこにいても大切なんだな…って。


C様と同じようなことを考えている方は多いのではないかと思います。
アセンションは、ざくっと言うと三次元から高次元へ肉体を持ったまま上昇することをいいます。
肉体を持ったまま感覚が開かれた状態になる、封印されていた私たちの本来の目的を思い出す…など、人によってアセンション後の状態はいろいろです。
でも、いきなり直感がすごく研ぎ澄まされるわけではありません。
まず肉体(食べ物のし好の変化)があり、次に「なんとなくこう思う、感じる…」ということが増えてくる。
そして「視界が変わる」「自然界からの恩恵がわかる」という感じで、プロセスを経ていきます。
このプロセスもまた人によって変わりますが、肉体・精神の両面で変化が起きるのは全員に共通します。
かといって、C様がおっしゃるように、アセンションがゴールではありません。
アセンションが幸せをくれるわけではなく、自分で積極的に幸せを見つけ、感じていくことが大切です。
それをすればするほど、現実がすごい勢いで変わっていきます。
そこでC様が行ったのが「感謝を毎日100見つけることを日課にする」というもの。
下記は、それを実行した結果どうなったか?というご報告です。

「感謝を毎日100見つけることを日課にしました。
息子と一緒に探しています。
すると、大雪の中でも花を見つけた!
積雪の中でも美しい花を見れたことに感謝!
看板に描かれた花ですが、とても美しかったんですね。
毎日通っていた道なのに、今まで気づかなかった…!
感謝すればするほど、ベクトルが上向いて、見たい現実をすごい勢いで創り出していくのがわかります。
そういえば、以前よりとてもはやいです。

今日は、子供に毎日暴力を振るわれて滅入っていた職場でも、感謝することをたくさん見つけられました。
そして、職場にいながらも暴力を受けないという選択、その方法があることに気づき、それを見つけられたことに感謝。
実は、感謝すればするほど、自由が待っていたのですね。
なんというか、スピリチュアルで頭でっかちになる前に戻りました。(笑)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031