宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

器用貧乏と思ってしまうのはなぜかというのがわかりとてもよかったです(Y様への脳セッションの詳しい内容と感想)

「あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション」を受けてくださったY様に対して行った脳セッションの詳しい内容を、許可をいただいたうえで掲載します。

【セッションレポート】
最初にY様の全身をヒーリングさせていただき、ご自身の「愛」で100%満たしました。
その後、脳の中に入らせていただき、色々とヒーリングや調整をさせていただきました。

☆Y様のハッピーMAXとは?

しん、と静まり返った空間。
そこに、おりんの音が響きます。
音は倍音となり、空間を振動させながらも少しずつ少しずつ小さくなり…
やがては、音があるかないかくらいの小ささで振動しながら「ぷっ」と消えます。
するとまた、おりんが鳴る…今度は完全に消え入らないうちに、重なるように鳴っていきます。
音の響き。静けさと対比される倍音の重なり。
倍音を引き立てる静寂と、静寂を引き立てる倍音。
それは、陰と陽、光と影、とも言い換えられるのではないでしょうか。

二極のバランスが取れて、中庸の状態にありつつもどちらの極も、極に至るまでの
プロセスも楽しめる…
それが、Y様のハッピーMAX、と感じました。

ーーーーー

Y様の脳をこのハッピーMAX状態でいっぱいにしてから、
詳しい部分を見させていただきました。

☆Y様の中にある思い込み、刷り込み

1。私は何もできない、やり遂げられない
幼少時…割とのんびりさんでいらっしゃったかな?
そして今もだと思いますが、とても繊細でいらっしゃる印象です。
お片づけとか…たぶん、途中で飽きてしまったり、興味があちこちに移ろってしまったり…
これは子どもの反応としてはごく普通のことです。
子どもは色々なものに興味を持つもの。お片づけをしているつもりが遊び始めてしまったり、
遊びを次々変えてもそれが普通の反応だと思います。
でも、もしかしたらお母様は、「集中力のある子」であってほしかったのかもしれませんね。

お母様ではなく、学校の先生かもしれない。周りにいた大人…子どもを「理想の子ども」の
枠にはめたかったのかもしれません。

繊細で好奇心おう盛だったご自身。
大人が望むようにできない、振る舞えない、どんなに頑張ってもすぐに他のものに興味が
行ってしまう…
面と向かって怒られた事はないかもしれませんが、大人が感じた「この子は集中できなくて…」と
いう思いを、恐らく肌で感じていらっしゃったのではないかと思います。

深層のご自身は、
「子どもの反応として正常です。もちろん集中するのも正常な反応で、どれが異常とか、
いけない、とか…そういう判断基準は大人が作ったものですから。
個性を枠にはめてはいけないのです」
と、おっしゃいました。

大人の期待に答えられない自分=できない、完成させられない、やり遂げられない、中途半端…
そのように変換された思い込みを、優しく包み込んで光に還させていただきました。
今後は、ご自身が案外「達成できるじゃん!?」と認識を改められると思います。
自己肯定感が増して、「やっても無駄…」と思っていた事にどんどんチャレンジが
できると思います。
また、子どもの頃に諦めた事(例・ピアノとかお習字、バレエなど)に再挑戦する事で、
「今だからこそできる、理解できる、行動できる」に気持ちが変化されていくでしょう。

2。私らしくいられない
1と通じるものがあるかもしれません。
幼少時、「やりたいこと」とか「これで遊びたい」というと…
「こっちをやりなさい」とか、「これで遊びなさい」とご両親に言われたり…ということが
よくありましたでしょうか?
大人としては、「こちらの遊びのほうが脳を鍛える」とかつい思ってしまうのでしょうね…。
ただ、それだとご自身の意思が尊重されない=私がやりたいことをやろうとすると親ががっかり
する=がっかりさせたくないから親が気に入る事をする=何をやりたかったのかわからなくなる、と
いうループにはまり込み、最終的にはご自身のアイデンティティ自体がわからなくなります。

深層のご自身は、
「相手を尊重する魂なので、特に大切な方の意見を尊重します。それ故に自分を無視してしまう
ことも多かったでしょう。しかし本来、最も大切なのは自分自身。自分を大切にできてこそ
他の方を大切にできるのです」
と、おっしゃいました。

脳全体に薄く膜を張っていたこの「私らしくいられない」を取り外し、その思いを形成するに
至った様々な経験、それに付随した感情をヒーリングさせていただきました。
多分今まで、たくさん悔しかったり、地団駄踏みたかったり、わかってほしかったり…
そんな思いがあったようですよ。
今後は、「自分は何をしたいのか」が明確になっていくと思います。
どうぞ、一冊ノートを用意して、「好きなもの」を書きまくり、雑誌から写真を切り抜いて
貼りまくってみてください。
ご自身が何を好きなのか…それを改めて書き出してみる事で、「自分」という存在を
客観的に見る事ができます。幼少時に好きだったものとかも書いてみてください。
今に至るまでの精神的変遷が見えてくると思います。
そうすると、「何が私らしいか」ということも掴めてくると思います。

3。思っていた世界と違う、という恐れ
これは、生まれてくる前の刷り込み、という感じですね。
お母様のお腹の中に入り、お母様を通してみる世界…ニュースやらなんやらで
「理想と違う…なんでこんなに恐ろしいの?」と思われたようです。
もしかしたら、出産もお時間がかかったかもしれませんね。
お母様の声、体温、そういうものに安心し、生まれてくるのが楽しみだった反面、
恐れもかなりあったようです。
脳の奥の方にこの恐れを見つけましたので、もしかしたら今まで、理由なく怖くなったり、
不安を感じる、情緒が安定しにくい、不安な事があると自分の殻に閉じこもりやすい…などが
あったかもしれません。

深層のご自身は、
「この世界に対して、いくらでもアプローチができます。
不安や恐れの正体を知りましょう。ニュースでは確かに怖いニュース、不安にさせる
ものも多いですが、その反面心温まる話や、感動する話も多いのです。
あなたがこの惑星でどんな体験を積んでいきたいか…それを気持ち新たに決めて、
そして、バランスを保ちながらも見るべき方向を定めてください」
と、おっしゃいました。

この「地球は哀しい事や怖い事がたくさんあって生まれるのが不安」のお気持ちを
ヒーリングして浄化し、光に還しました。
今後は、ご自身のお気持ちが変化されていくでしょう。
哀しいニュースなどを見ても、気持ちを切り替えられます。いつまでもひきずられません。
そして、「日常からできる小さな変化」を意識されていくでしょう。
例えば、今まで貧困にあえぐ子ども達に心を痛めても何も行動できなかった場合に、
募金をしたり、ボランティアをしたり、そういうテーマの本や映画を読んで、友達に
薦めたり…。
名もなき方々の善意の行動を知る事で、日常で無理なくできる行動の変化をスムースに
起こしていけると思います。
また、世界に対しての感覚ががらっと変わるので、生きている実感、生き甲斐…
そういったものも得やすくなるのでは、と思います。

ーーー

以上です。

脳セッションの後、脳全体と頭蓋骨をヒーリングしました。

右脳と左脳をつなぐ神経細胞をヒーリング&リフレッシュし、
脳幹、海馬、視床下部、小脳、前頭葉などをヒーリングしました。

頭蓋骨の各パーツをヒーリングして組み直しましたので、全体的に
バランスと形の良い頭になっているかと思います。

これにより
・記憶力が良くなる
・過去世の記憶、今世ではないビジョンなどがぱっと浮かぶ
・計算、暗算が早くなる
・年号を覚えるのが得意になる
・「こんなこと知ってたっけ?」ということが口をついて出る
・色彩に対して敏感になる

などの効果が期待できるかと思います。

頭蓋骨を組み直した事で顔の造作も影響が出ていると思います。
特にわかりやすいのが目だと思うので、

・目の大きさ
・目頭、目尻の位置は左右対称か
・鼻柱のすっきり感
・口角の高さ

などをご確認ください。

【いただいた感想】

あなたが秘めた無限大の可能性が花開く、脳セッション

ずっと、自分は、最後まで何かをやり遂げられない
器用貧乏

と思ってしまうのはなぜかというのがわかりとても
よかったです。

母親から難産で生まれたことも
今回のレポートを読んで、あらためて母に訊いてみたところ
三日間、陣痛があり生まれなかったと
初めて知りました。

それから、
この子はすぐ他のことに、、、
のんびりやさんとか
興味をもったことよりもっと違うことをとすすめたくなることなどは
いま、息子にしてしまっていると気づきました。
いつのまにか、よくある
親のパターンを子どもにしていまう感じかもと思いました。

ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー