宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

menu

宇宙系チャネラー ☆ルカ☆

長い間自分の中で苦しんできた大きなブロックが消えていった瞬間でした【アルケミーハンドサージャリーの感想】

セルフマッサージで全ての運をUP!アルケミーハンドサージャリーを受けたN.M様の感想を了承を得たうえでご紹介します。
K.Y様のアルケミーハンドサージャリーの感想

【アルケミーハンド】を受けてから毎日自分でマッサージをできる時に
していました。

日がたつにつれてスッキリ感は、増してきていましたが、
自分の中のブロックが外れたという感覚はありませんでした。

しかし、その感覚は突然やってきました。
ちょうどその日は私の誕生日でした。

親は、私の事を「何を考えているのかわからない。育てにくい子供だな」
っと思っていたと言われたことがありました。
その事が私の心の中で引っかかっていました。

つい最近その事に関して書いてあるブログの記事をみました。
それは、
インディゴチルドレンという存在で、その目的は、新しい社会の想像です。
しかし、その想像のためには、一度今の社会を破壊する事が必要ですと書かれていました。

インディゴの特徴は、家族や学校や友達に理解されない事で傷つき、
自分の感情を飲み込んで自分の内側の殻に閉じこもってしまうか、
その感情を爆発させるかのどちらかだと書かれていました。

まさしく私の子供の頃の特徴だと気づくことができ、
そこから今まで自分が、蓋してきた子供の頃に感じていた感情が
どっと内側から溢れてきました。

自分が、本当は感受性が豊かすぎてこの世に馴染めなくて孤立していた事や、
何度も自分の気持ちを爆発させて親に感情をぶつけたのだが、
嫌な気持ちにされるだけで、理解されない悲しみから
諦めて自分の殻に閉じこもる方を選んだ事等
色々な感情が思い出されその感情を味わいながら
客観的に自分を見ていくとだんだんと自分が、
落ち着いていきました。

反対に自分の事ばかり考えていたのだが、親がどのような思いを持って
私を育ててくれていたのか理解する事ができました。
親は親なりに彼らの愛情で私を育ててくれていたんだなっと
心底思った時自分の中にあったわだかまりは、雪のようにとけていきました。

残ったのは、親に対してどうしてもできなかった感謝と感動
そして、自分の望む愛情ではなかったが、
育てにくい子なりの彼らができる
精一杯の愛情を注いでくれていたのだなぁという感情でした。

長い間自分の中で苦しんできた大きなブロックが消えていった瞬間でした。
本当にこの【アルケミーハンド】をタイミングよく受けさせていただいたなっと
感謝でいっぱいです。

全ては、タイミングなんだなっと実感させていただきました。
ご縁をいただき本当に嬉しく感じております。

本当にありがとうございました。

これでようやく私も自分の傷ついた翼を癒されて重い足枷も解き放たれインディゴとして
翼を大きく羽ばたいて飛んでいけそうです。

【アルケミーハンド】をしていて思ったのが、顔のマッサージをしていたら
シミなどが薄くなってきた感じがして肌も透明感が出てきた感じがします。

また報告させていただきます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー